クラウドVMS

EAGLE EYE NETWORKS㈱
Eagle Eye Cloud VMS

概要

Eagle Eye Cloud VMSは、人工知能を活用したクラウドサービスにより、監視カメラと連携するだけで、既存の防犯システムを大きくアップグレードする事が可能です。 現場の状況やセキュリティといったビジネス環境を維持しつつ、監視カメラをよりスマートに管理することが可能です。



Eagle Eye Cloud VMSは、既存カメラシステムのインターネットルータとPoEスイッチの間に専用のブリッジを設置・接続 する事で、各拠点のカメラ映像に安全・簡単にアクセス可能です。各他メーカーのネットワークカメラ(ONVIF Profile S)やアナログカメラなどを接続できますので、異なるシステムが乱立していても一元化でき、新たなカメラや施工費用を省くことができます。データ通信は暗号化され、権限を持ったユーザ以外、データへのアクセスはできません。また、最新のセキュリティ対策が施され、常に自動アップデートされますので安心してご使用になれます。データセンターは3重冗長化となりますので、データ損失のリスクを極限まで回避し、地震や停電対策もされ安定稼働を実現しております。


取り扱い部署名

直需営業部第一課
TEL: 03-5200-4612


関連リンク

EAGLE EYE NETWORKS株式会社

Contact Us

お問い合わせやご相談は、
専用フォームよりお願いいたします。